大手外国為替証拠金取引会社外為オンライン/ライブスター証券などのスワップポイントを比較!

FXスワップポイント比較.COM > 月間集計スワップが高い業者一覧 > 2013年1月スワップ徹底調査!│25社・14通貨ペアの値を調べてみた

月間集計スワップが高い業者一覧

2013年1月スワップ徹底調査!│25社・14通貨ペアの値を調べてみた

2013年1月のFX業者25社のスワップポイントの集計し比較しました。
調査日は1月5日から1月26日のうち14日間です。

調査対象のクロス円の通貨ペアは、「ドル円」「ユーロ円」「ポンド円」「豪ドル円」「ニュージーランド円」「ランド円」。
外貨ベースの通貨ペアは、「米ドルスイス 」「ユーロスイス 」「ポンドスイス 」「豪ドルスイス 」
「ユーロ米ドル 」「ポンド米ドル 」「豪ドル米ドル 」「ニュージー米ドル 」になります。

2013年1月スワップポイント|王者ライブスター証券が今月も好調!

調査の結果、スワップポイントが高いFX業者はこちらの3社になりました!

FX業者 コメント
1位 ライブスター証券 昨年11月から順位を落としていましたが、今月はライブスター証券が見事1位に返り咲きました!ライブスター証券は去年の年間ランキング1位なので、今年のスワップポイントにも期待がかかります。
1位kakakuFX kakakuFXはこれまで5位止まりだった会社ですが、今月はなんと初の2位にランクイン。今月は主要通貨が軒並み5位以内に入るほどの健闘ぶりでした。
しかし残念ながらkakakuFXは2013年3月2日で廃業し、サクソバンクに譲渡されることになりました。
三位サクソバンクFX サクソバンクは去年5月から、実に8ヶ月ぶりのランクインでした!景気の上向きに敏感に反応した姿勢はさすが!真面目な会社です。
サクソバンクは2位のkakakuFXを吸収して、大きくなってきましたから今後が楽しみですね。

FX業者別 2013年1月スワップ調査の結果

円ベース通貨のスワップポイント平均

クロス円の通貨ペア「ドル円」「ユーロ円」「ポンド円」「豪ドル円」「ニュージーランド円」「ランド円」のFX業者別の比較表です。他社と比較してスワップポイントが一番高い値は青色、高めの会社は黄色で記しています
(※『並替』ボタンをクリックするとデータを並べ替えることができます。)

総合順位の高い順に表示しています。

FX会社 米ドル
/円
ユーロ
/円
ポンド
/円
豪ドル
/円
NZドル/円 スイス
/円
カナダ
/円
ランド
/円
並替 並替 並替 並替 並替 並替 並替 並替
ライブスター証券(旧アイディオー証券) 122.0 82.0 288.0 1112.0 730.0 24.0 388.0 1760.0
kakakuFX 88.7 11.7 280.0 1120.0 786.3 -7.0 380.3 1843.3
サクソバンクFX 84.0 11.7 280.0 1120.0 786.3 -7.0 380.3 1820.0
FXトレード・フィナンシャル 72.0 -1.0 283.0 1022.0 750.0 -11.0 316.0 1400.0
FXCMジャパン(旧フォーランドフォレックス) 85.8 50.8 258.1 1098.1 788.7 -14.0 381.5 1732.5
YJFX! 70.0 11.2 280.0 1125.6 806.4 11.2 350.0 1568.0
GMOクリック証券FX(旧フォレックストレード) 81.5 -56.0 280.0 1162.0 812.0 -42.0 406.0 1260.0
FXクリエイト 65.9 6.2 211.6 1037.6 728.0 73.1 241.1 1415.6
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 65.9 6.2 211.6 1037.6 728.0 73.1 241.1 1415.6
ひまわり証券 70.0 14.0 175.0 1017.0 740.0 -70.0 280.0 1030.0
外為オンライン 70.0 12.0 170.0 1017.0 745.0 -70.0 280.0 1030.0
DMMFX 23.3 50.4 226.8 896.0 574.0 -14.0 280.0 1400.0
外為ジャパン(旧MJ) 23.3 50.4 226.8 896.0 574.0 -14.0 280.0 1400.0
FXブロードネット 70.0 14.0 154.0 997.0 658.0 -42.0 266.0 1400.0
FXCMジャパン 28.0 10.5 184.3 907.7 630.0 0.0 294.0 1446.7
外為どっとコム 59.1 94.5 175.0 980.0 644.0 70.0 234.5 1435.0
マネックスFX 46.7 -42.0 196.0 1064.0 742.0 -28.0 322.0 1400.0
アイネットFX 70.0 8.0 160.0 984.0 640.0 -70.0 280.0 820.0
マネーパートナーズ 9.3 42.0 248.5 1055.4 779.7 -140.0 226.3 1633.3
野村ジョイ(旧ジョインベスト証券) 36.6 2.3 172.7 1108.3 798.0 -14.0 245.0 1234.3
上田ハーローFX 49.0 0.0 182.0 1031.0 726.0 - 313.0 1540.0
みんなのFX 11.7 70.0 140.0 924.0 588.0 182.0 28.0 1260.0
ヒロセ通商 11.7 0.0 168.0 968.8 658.0 -39.2 196.0 280.0
マネースクエアジャパン 5.6 23.3 186.7 1087.3 658.0 - 214.7 1120.0
FXプライム 4.7 -56.0 201.6 982.8 644.0 -16.8 249.2 980.0

(2013年1月調査対象期間のスワップポイントの平均値x14日)

外貨ベース通貨のスワップポイント平均

総合順位の高い順に表示しています。

FX会社 米ドル/
スイス
ユーロ/
スイス
ポンド/
スイス
豪ドル/
スイス
ユーロ/
米ドル
ポンド/
米ドル
豪ドル/
米ドル
NZドル/
米ドル
並替 並替 並替 並替 並替 並替 並替 並替
ライブスター証券(旧アイディオー証券) 66.0 58.0 -52.0 1084.0 -60.0 84.0 1056.0 826.0
kakakuFX 88.7 7.0 273.0 1110.7 -135.3 107.3 1001.0 695.3
サクソバンクFX 84.0 4.7 273.0 1120.0 -137.7 107.3 1010.3 700.0
FXトレード・フィナンシャル 87.0 12.0 284.0 1080.0 -92.0 121.0 1003.0 736.0
FXCMジャパン(旧フォーランドフォレックス) 80.5 - 176.2 - -37.4 87.2 793.9 701.3
YJFX! - - - - -123.2 100.8 1044.4 733.6
GMOクリック証券FX(旧フォレックストレード) 70.0 -56.0 196.0 - -140.0 112.0 1064.0 -
FXクリエイト 55.1 -71.9 172.9 1015.0 -65.1 183.2 937.8 648.9
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 55.1 -71.9 172.9 1015.0 -65.1 183.2 937.8 648.9
ひまわり証券 75.0 52.0 180.0 1085.0 -140.0 70.0 960.0 660.0
外為オンライン 75.0 50.0 175.0 1085.0 -140.0 70.0 960.0 660.0
DMMFX 56.0 - - - -14.0 140.0 898.8 630.0
外為ジャパン(旧MJ) 56.0 - - - -14.0 140.0 898.8 630.0
FXブロードネット 70.0 14.0 216.0 1053.0 -140.0 70.0 966.0 619.0
FXCMジャパン 84.0 14.0 224.0 868.0 -140.0 84.0 812.0 588.0
外為どっとコム 77.1 - - - -68.1 105.1 - -
マネックスFX - - - - -123.9 99.1 1015.6 -
アイネットFX 105.0 55.0 195.0 1040.0 -140.0 70.0 950.0 585.0
マネーパートナーズ - - - - -124.6 62.3 1059.4 -
野村ジョイ(旧ジョインベスト証券) - - - - -204.8 97.2 1053.0 -
上田ハーローFX 28.0 0.0 168.0 - -84.0 56.0 840.0 490.0
みんなのFX -252.0 - 126.0 - 0.0 78.4 462.0 14.0
ヒロセ通商 26.6 -34.7 235.5 1057.0 -124.0 102.2 947.8 606.8
マネースクエアジャパン - - - - -2.8 - 9.8 6.3
FXプライム - - - - -1.1 1.2 11.5 -

(2013年1月調査対象期間のスワップポイントの平均値x14日)

  • ※外貨ベーススワップの通貨単位は円にしています。
    外貨単位で公表されていたスワップポイントは、当日5時半時点の為替レートで円換算して計算しました。
  • ※スワップポイントのデータがないときは-で表示しています。
  • ※スワップの付与日の関係上、月間の付与日数が少ない会社があるので、
    スワップポイントの月間平均に14日をかけたデータを使って比較しています。
  • ※南アフリカランドは10万通貨、その他は1万通貨に統一しています。

2013年1月スワップポイントの特徴、通貨ぺア別FX会社の特徴

2012年12月の政権交代以降、景気回復の期待から株価上昇・円高傾向にあります。
しかしまだ一ヶ月目ということもあり、この期待感をスワップポイントにどこまで反映させるのかは、各社で違いが出ましたね。

総合ランキングの上位3社は今回の変化に敏感に反応した会社だと言えるでしょう。
中でもライブスター証券の反応は特に素晴らしく、年明け早々から高い値を出し続けていました。
ライブスター証券は去年の11月にスワップを急激に下げたことがありましたが、
スワップ額を上げる時の反応も素早い会社ですね。

また今回のサクソバンクの動きも良かったですね。
ライブスター程の反応の早さはなかったものの、1月中盤からはなかなかの勢いでスワップを高くつけていました。
サクソバンクは今年3月からkakakuFXを完全吸収しますので、今後はさらに強くなると予想されます

2013年1月スワップポイントが高かったFX会社3社を比較してみた

上位3社のスワップ数値を比較|ライブスター証券、kakakuFX、サクソバンクFX、3社の違いは歴然

今月、スワップポイントが高かったライブスター証券、kakakuFX、サクソバンクFXの通貨ペアごとの差が
どうなっているのか調べました。こちらは円ベースの結果です。

FX業者 米ドル/円  ユーロ/円 豪ドル/円 NZドル/円 カナダ/円 ランド/円
ライブスター証券 122.0 82.0 1112.0 730.0 388.0 1760.0
kakakuFX 88.7 差 (33.3) 11.7 差 (70.3) 1120.0 差 (-8.0) 786.3 差 (-56.3) 380.3 差 (7.7) 1843.3 差 (-83.3)
サクソバンクFX 84.0 差 (38.0) 11.7 差 (70.3) 1120.0 差 (-8.0) 786.3 差 (-56.3) 380.3 差 (7.7) 1820.0 差 (-60.0)

円ベースの通貨を比較すると、米ドル/円、ユーロ/円、カナダ/円などの通貨はライブスター証券がかなり強いことが分かります。これらのメジャー通貨のスワップは元々ライブスター証券の得意な通貨なので、かなりの差が出ています

一方、豪ドル/円、NZドル/円、ランド/円などの通貨では、ライブスターよりもkakakuFXやサクソバンクの方が高くなっています。
去年ライブスター証券が6ヶ月連続で1位だった時には、これらのライブスター証券が不得意な通貨でも健闘していましたので、まだ本調子ではないようです。今後ライブスターがスワップを去年並みに上げるかどうかは、アベノミックス次第といったところでしょう。


続いて外貨ベースの通貨ペアで比較した表です。

FX業者 米ドル/
スイス
ポンド/
スイス
ユーロ/
米ドル
ポンド/
米ドル
豪ドル/
米ドル
NZドル/
米ドル
ライブスター証券 66.0 -52.0 -60.0 84.0 1056.0 826.0
kakakuFX 88.7 差 (-22.7) 273.0 差 (-325.0) -135.3 差 (75.3) 107.3 差 (-23.3) 1001.0 差 (55.0) 695.3 差 (130.7)
サクソバンクFX 84.0 差 (-18.0) 273.0 差 (-325.0) -137.7 差 (77.7) 107.3 差 (-23.3) 1010.3 差 (45.7) 700.0 差 (126.0)

外貨ベース通貨では、今月はどの会社も特に振るわず、得意な通貨だけをそれなりにつけていたようです。
外貨でのスワップは通常、アイネットやひまわり証券、外為オンラインなど会社が強いのですが、今月はどこもさほど高くありませんでした。

今月の通貨の動きでは、ユーロ/米ドルにみんなのFXが久しぶりの「0」をつけています。
ユーロ/米ドルはここ数ヶ月間、どの会社でもマイナスのスワップポイントでしたので、
ユーロの評価が回復傾向になってきています。
完全に信頼が回復されたとは言えませんが、この半年の間でかなり回復してきましたね。


長期トレードでFXをするならライブスター証券が一押し!

スワップポイントの高さに定評ある ライブスター証券

ライブスター証券ライブスター証券の特徴は、業界最高のスワップポイントと、マイナーな通貨ペアのスプレッドが狭いこと!

スワップポイントは、どの通貨ペアでも高くて、安定しています。
他社と比較してぶっちりぎりで高いです!

長期トレード以外にも、スプレッドが米ドル円が0.8銭から、ユーロ米ドルが1.2線と良心的な値です。
クロス円ではない通貨ペアのスプレッドがかなり低く、他のFX業者と比較して半分くらいになっているものもあります!

→ ライブスター証券の詳細


≪ 関連リンク ≫

スワップポイントCOM


このエントリーをはてなブックマークに追加