大手外国為替証拠金取引会社外為オンライン/ライブスター証券などのスワップポイントを比較!

FXスワップポイント比較.COM > 月間集計スワップが高い業者一覧 > 2012年8月スワップ速報│ライブスター証券が連続V6達成しました!

月間集計スワップが高い業者一覧

2012年8月スワップ速報│ライブスター証券が連続V6達成しました!

2012年8月のFX業者26社のスワップポイントの集計し比較しました。
調査日は7月31日から8月6日と8月24日から8月30日の14日間です。

対象の通貨ペアは、取引量の多いクロス円の「ドル円」「ユーロ円」
「ポンド円」「豪ドル円」「ニュージーランド円」「ランド円」になります。

2012年8月スワップポイント ライブスター証券が業界N0.1

調査の結果、スワップポイントが高いFX業者はこちらの3社になりました!

FX業者 コメント
50oukan.gifライブスター証券 日々変動するスワップポイントが全通貨ペアにおいて高いです。
王冠2図9fFXCMジャパン(旧フォーランドフォレックス) 先月に引き続き第2位。1位のライブスター証券とスワップポイントの差が縮まっています!
王冠3図fひまわりFX 豪ドル/円、ニュージー/円のスワップポイントが高めでした。4位、5位とあまり差がないです。

FX業者別 2012年8月スワップ調査の結果

※他社と比較してスワップポイントが高い会社は黄色でしるしています。

※『並替』ボタンをクリックするとデータを並べ替えることができます。

総合順位の高い順に表示しています。

FX会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ニュージー/円 スイス/円 カナダ/円 ランド/円
並替 並替 並替 並替 並替 並替 並替 並替
ライブスター証券(旧アイディオー証券) 73.0 26.0 195.0 1188.0 647.0 -46.0 279.0 1870.0
FXCMジャパン(旧フォーランドフォレックス) 70.7 14.0 172.7 1132.5 616.7 -63.8 228.1 1820.0
ひまわり証券 49.0 -56.0 160.0 1123.0 604.0 -70.0 266.0 1780.0
アイネットFX 49.0 -56.0 161.0 1120.0 602.0 -70.0 266.0 1780.0
外為オンライン 49.0 -56.0 161.0 1120.0 602.0 -70.0 266.0 1780.0
FXブロードネット 43.0 29.0 138.0 1107.0 600.0 -28.0 263.0 1790.0
サクソバンクFX 44.0 -49.0 152.0 1106.9 598.0 -120.0 266.0 1710.0
kakakuFX 41.0 -55.0 145.6 1105.0 581.0 -104.0 262.8 1760.0
YJFX! 49.0 -62.0 146.5 1125.0 568.0 -113.1 227.0 1698.7
GMOクリック証券FX(旧フォレックストレード) 36.0 -53.0 131.4 1062.0 627.0 -133.5 243.0 1586.7
外為ジャパン(旧MJ) 35.0 -81.0 146.5 1071.0 553.0 -56.0 224.0 1400.0
FXプライム 8.0 -68.0 122.0 1154.0 603.0 -137.0 211.0 930.0
マネーパートナーズ 0.0 -79.3 164.0 1083.6 579.6 -140.0 210.0 1521.3
FXトレード・フィナンシャル 12.0 -84.0 103.0 1050.0 555.0 -85.0 238.0 1760.0
DMMFX 14.0 -35.0 110.9 945.0 490.0 -14.0 182.0 1540.0
FXCMジャパン 70.0 -64.4 136.0 896.9 452.7 -99.0 228.7 1120.0
上田ハーローFX 29.1 -82.9 119.5 1059.7 540.6   239.1 1540.0
外為どっとコム 24.0 -89.0 118.0 1075.0 547.0 -124.0 202.0 1510.0
マネックスFX 13.1 -82.1 119.0 1067.7 552.5 -138.0 237.1 1465.3
野村ジョイ(旧ジョインベスト証券) 20.0 -192.0 46.0 1193.0 629.0 -303.0 193.0 1463.0
FXクリエイト 23.3 -98.0 110.7 1038.3 534.3 -170.5 192.5 1481.7
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 23.3 -98.0 110.7 1038.3 534.3 -170.5 192.5 1481.7
みんなのFX 21.0 -119.0 74.3 1024.0 482.0 -168.0 182.0 1540.0
マネースクエアジャパン 0.0 0.0 70.0 910.0 420.0   140.0 1120.0
ヒロセ通商 0.0 -165.4 75.3 784.0 455.0 -189.9 167.1 280.0
フェニックスFX 0.0 -161.0 76.0 784.0 454.0 -191.0 165.0 280.0

(2012年8月調査対象期間のスワップポイントの平均値x14日)

  • ※南アフリカランドは10万通貨、その他は1万通貨に統一しています。
  • ※スワップポイントのデータがないときは-で表示しています。
  • ※スワップの付与日の関係上、月間の付与日数が少ない会社があるので、
    スワップポイントの月間平均に14日をかけたデータを使って比較しています。

2012年8月スワップポイントを比較! 調査の総評

ユーロの危機の影響からか、ユーロ円のスワップポイントは大きく下がっていますね。

FX会社のスワップポイントを比較すると、8月もライブスター証券が
高い水準のスワップポイントを提供していますね。
今月でライブスター証券は月間スワップポイントの調査でV6を達成しました。

2位は先月に引き続きFXCMジャパンです。
3位のひまわりFXも前回と同順位でした。ただ、4位のアイネットFX、5位の外為オンラインと
それほど変わらず、ここは来月変動がでるかもしれません。


上位3社の値を比べた表を下記に記しました。

FX業者 米ドル/円  ユーロ/円 豪ドル/円 NZドル/円 カナダ/円 ランド/円
ライブスター証券 73.0 26.0 1188.0 647.0 279.0 1870.0
FXCMジャパン
(旧フォーランドフォレックス)
70.7
(差 2.3)
14.0
(差 12.0)
1132.5
(差 55.5)
616.7
(差 30.3)
228.1
(差 50.9)
1820.0
(差 50.0)
ひまわりFX 49.0
(差 24.0)
-56.0
(差 82.0)
1123.0
(差 65.0)
604.0
(差 43.0)
266.0
(差 13.0)
1780.0
(差 90.0)

FXCMジャパン (旧フォーランドフォレックス)とライブスター証券との
スワップポイントの差が縮まってきました。米ドル円やユーロ円は、ほとんど差がなくなってきています。

米ドル円、ユーロ円の両通貨ともにスワップポイント自体は低いのですけれど、
9月の調査で、初の順位変動がでるのか注目しています。

ライブスター証券の特徴

スワップポイントの高さに定評ある ライブスター証券

ライブスター証券ライブスター証券の特徴は、業界最高のスワップポイントと、マイナーな通貨ペアのスプレッドが狭いこと!

スワップポイントは、どの通貨ペアでも高くて、安定しています。
他社と比較してぶっちりぎりで高いです!

スプレッドは、米ドル円が0.8銭から、ユーロ米ドルが1.2線と
良心的な値です。クロス円ではない通貨ペアのスプレッドが低く、他のFX業者と比較して半分くらいになっているものもあります!

→ライブスター証券の詳細


≪ 関連リンク ≫

スワップポイントCOM


このエントリーをはてなブックマークに追加