大手外国為替証拠金取引会社外為オンライン/ライブスター証券などのスワップポイントを比較!

FXスワップポイント比較.COM > レバレッジ講座 > レバレッジとは? FXスワップポイント活用術

レバレッジ講座

レバレッジとは? FXスワップポイント活用術


FXには色々な専門用語があります。

為替レート、スワップポイント、レバレッジ等がそうですが、
今回は「レバレッジ」について考えてみましょう。




たとえば、米ドル=100円とします。
手数料、スプレッドを考えないとすると、
1万円の自己資金で購入できるのは100ドルですね。

このように、自己資金と外貨が1対1の状態であることを、
「レバレッジ1倍」というのです。


FXは外貨預金ではありません。

あなたの資金は証拠金として預けられ、
それを「担保」として外貨取引を行なうわけです。

したがって、資金の何倍もの取引が可能なのです。


倍率は業者によって異なりますが、
1〜100倍が一般的です(400倍というのもあります)。

ここで、レバレッジ1倍と100倍を比較してみましょう。


1倍の場合、1円の変動で利益・損失は100円内で推移します。
これが100倍なら1万円内で推移することになります。

したがって、1万円の投資でレバレッジ100倍を利用した場合、
一瞬にして資金が消えてしまうことも考えられるのです。


仕組みさえ理解すれば当たり前のことなのですが、

低いレバレッジで"ローリスク・ローリターン"
高いレバレッジで"ハイリスク・ハイリターン"

ということが言えるのです。


ここで気にしておかないといけないのがリスク管理。

1万円の投資で高いレバレッジをかけた場合、
預けた証拠金を割り込んで損失を出してしまうことも考えられますよね。


でもご安心下さい。


ほとんどのFX業者は、
証拠金がある程度のところまでいくと強制的に決済を行ないます。


したがって、元本を割り込んで損失が出ることはありません。

資金がゼロにならないので、安心できるシステムですが、
せっかくの証拠金がパアになってしまうのは避けたい所です。


倍率決定には様々な要素を比較する必要がありますが、
まずは低レバレッジから始めることをお勧めします。

→ スワップレバレッジ講座一覧へ

FX初心者におすすめのFX業者

 短期取引、中・長期取引どちらにも必須の外為オンライン

外為オンライン 評判

外為オンライン手数料ゼロ、レバレッジ最大200倍、ドル/円スプレッド1銭と短期トトレーダーに魅力的なFX業者です。スワップポイントも高めに設定されているため、スワップポイント派の中・長期投資にも向きます。

→ 外為オンラインの詳細へ

→ 外為オンラインの評判を分析


 手数料0円、最高水準のスワップポイントのフォーランドオンライン

フォーランドオンライン 評価

フォーランドオンラインの口座はスワップポイントで比較した場合、最高水準です。じっくりと長期で投資を始めるならおすすめのFX業者です。

→ フォーランドオンラインの詳細へ

→ フォーランドオンラインの評価を分析



→ FXスワップポイント比較Toppageへ


このエントリーをはてなブックマークに追加