大手外国為替証拠金取引会社外為オンライン/ライブスター証券などのスワップポイントを比較!

FXスワップポイント比較.COM > スワップ vs 外貨預金 > FXのスワップポイントとは?

スワップ vs 外貨預金

FXのスワップポイントとは?


ここ数年、サラリーマンから主婦の間でも爆発的に
人気を集めている「FX」。

「FXって聞いたことあるけど、どういうこと?」
「名前は知っているけど、よく分からないなあ」
というお話を聞いたことがあります。


投資ときくと、どうしても身構えてしまいがちですが、
FXは他の投資と比較して仕組みとやり方をみても
簡単・明瞭なことが特徴的です。


FXが主婦の方にも人気があるのは、
他の投資と比較してとっつきやすいことがあると思います。


ここでは、FXの特徴である「スワップポイント
についてみてみましょう。



スワップポイントとは、簡単に言えば
「取引する2国間の金利差」です。

たとえば、現在の日本の金利は約0.1%です。
一方、アメリカドルは約3.5%です。


したがって、あなたが持っている日本円を
アメリカドルで積み立てれば、
その金利差を毎日受け取ることが出来ます!


では、通常預金とスワップポイント取引とでは
実際の金額にどれくらいの差が出るかを
シュミレーションしてみましょう。


100万円を日本の銀行に預けると、
1年間で受け取れる利子は約80円
(税引き後)です。


しかし、この100万円をアメリカドルで取引した場合はどうでしょう?

現在のアメリカドルの金利は約3.5%です。
約3.4%の金利差を利用した場合、
あなたは毎日100円ほどの利益を受け取ることが出来ます。
年間で約1万円の利益
ですね。

日本の銀行から年間で受け取れる
金額と比べれば驚異的な数字です。


この計算では、日本円との金利差は約3.4%ですが、
この数字がそのまま金額に反映されるわけではありません。
取引するFX業者によってスワップポイントは異なります。

ここで紹介するのは、平均的な金額と思ってください。


次に、アメリカドルを売って日本円を買うときには
逆に金利差の分を払い続けなくていけません。

日本円は、金利が低いので
FXをするとスワップポイントを受け取りやすいメリットがあります。

→ FXスワップポイント vs 外貨預金一覧へ

FX初心者におすすめのFX業者

 短期投資から中・長期投資まで万能の外為オンライン

外為オンライン 評判

外為オンライン他のFX業者と比較してスワップポイントが高く、税金面からみてもお得なFX業者です。手数料が無料、スプレッド1銭と取引にかかるコストも業界最安値!6000円という少額から始められます。

→ 外為オンラインの詳細へ

→ 外為オンラインの評判を分析


 スワップポイントの高さに定評のあるフォーランドオンライン

フォーランドオンライン 評価

フォーランドオンラインスワップポイントの高さに定評があります。事前に他のFX業者と比較してからスワップポイントの値を決める徹底ぶりです。長期トレードに特化した会社です。

→ フォーランドオンラインの詳細へ

→ フォーランドオンラインの評価を分析



→ FXスワップポイント比較Toppageへ


このエントリーをはてなブックマークに追加