大手外国為替証拠金取引会社外為オンライン/ライブスター証券などのスワップポイントを比較!

FXスワップポイント比較.COM > 意外と知らない税金 > FXの税金とは? 〜スワップポイント派の税金を比較

意外と知らない税金

FXの税金とは? 〜スワップポイント派の税金を比較


FX取引によるスワップポイント益や為替差益には「税金」がかかります。
FXをする多くの人は、FXにかかる税金について詳しくない人が多いですね。

ある主婦がFXで4億円もの利益を上げたのに、
全く申告しなかったとして逮捕されたニュースがありました。
脱税は犯罪です。FXの税金について、しっかり知っておきましょう。


FXは、最近主婦や学生の方々、
また、サラリーマンの副業としても人気です。

当たり前のことですが、もし一定金額以上のFX利益があり、
それを申告しなければ「脱税」であり、もちろん「犯罪」です。

これからFXを始める方は、
しっかりFXにかかる税金も覚えておきましょう。


FX
で利益を上げる方法には大きく分けて2つあります。

「変動差益による利益」
スワップポイントによる利益」の2つですね。

FXの利益は「雑所得」というものになります。

働いた上での給与所得にかかる税金は「所得税」ですが、
FXの利益は所得ではありません。

雑所得というのは、他の所得との損益通算ができません。


具体的に説明すると...

もし、株で100万円損をしたとします。
ところが、FXで50万円の利益を上げたとしましょう。


損益通算が出来るなら、

100万円(株損益)−50万円(FX利益)=50万円

ということになり、
課税対象額が50万円ということになりますね。


しかし、前述の通り雑所得は損益通算が出来ないのです。


つまり、他の所得と合わせて税金を計算することはできず、
雑所得は雑所得ごとに税金を計算する必要があるのです。


さらに、利益が毎日確定するFX業者で口座開設した場合
去年にFXで大損をしたとしても、
その損益を今年の税金から差し引くことも出来ません。

この辺が株取引と異なるところですね。


ただし、売買手数料などの諸経費は、
利益から差し引いて計算することができます。

また、メモをとるためのノートや文房具なども、
経費として認められることがあるので、
経費はしっかりと差し引いて計算するようにしておきましょう。


→ FX税金の仕組みと対策一 覧へ

FX初心者におすすめのFX業者

  スワップポイントが高水準でスプレッドも固定性の外為オンライン

外為オンライン 評判

外為オンライン長期運用される方にオススメなのが、高水準のスワップポイント。高金利の南アフリカランドも取り扱っています。

→ 外為オンラインの詳細へ

→ 外為オンラインの評判を分析


 最高水準のスワップポイントのフォーランドフォレックス

フォーランドオンライン 評価

フォーランドオンラインFX業界最高水準のスワップポイントを提供。全17通貨ペアを24時間リアルタイムで約定で きます!

→ フォーランドオンラインの詳細へ

→ フォーランドオンラインの評価を分析



→ FXスワップポイント比較Toppageへ


このエントリーをはてなブックマークに追加