大手外国為替証拠金取引会社外為オンライン/ライブスター証券などのスワップポイントを比較!

fx_e-ss.jpg

FX会社ごとにスワップポイントの値が大きく違うのをご存じですか? ドル円に強い会社、特定通貨に強い会社などがあります。

当サイトでは2007年から各会社のスワップポイントを長期にわたって調査し、徹底比較しています。

⇒【2014年版】FX(22社)の年間スワップポイントを比較しました


スワップポイント派がおすすめする FX業者ランキング

投資家図スワップポイントがたまりやすいFX会社を中心に、スワップポイントの高さ、引き出しやすさ、会社の安全度、評判などの指標で徹底比較しました!



ランキング1位 ライブスター証券
ライブスター証券は手数料・スプレッドが好評価
手数料
評価点数4点
スプレッドは米ドル円が0.9銭、ユーロ米ドルが1.4pips!他の通貨ペアも平均よりも低めです。
モバイル対応度
5点
iPhone、Androidi、タブレットにも対応
スワップ調査結果
5点
2014年の年間スワップ調査で1位を獲得!今一番熱い会社です!
スワップ使い勝手
5点
スワップは含み益扱いです。貯まった分は引出たりポジション建てすることができます。決算するまでは税金の対象外!
安全性
5点
保全先は日証金信託銀行と三井住友銀行。自己資本率208.4%安全性はまずまず(2015年8月現在)

<ライブスター証券の特徴>どの通貨ペアもスワップポイントが高く年間を通して安定していました。スワップ金利を貯めたい人におすすめしたい会社です。


ランキング2位 外為オンライン
外為オンラインは人気No.1
手数料
4点
スプレッドはメイン通貨が原則固定性で安心!初回入金必要額が5000円なのが嬉しい
モバイル対応度
評価点数5点
スマフォ、アンドロイド、iPad用の専用アプリ有り!携帯にも対応しています
スワップ調査結果
4点
前回と前々回の調査でともに2位!安定してスワップポイントが高かった会社
スワップ使い勝手
評価点数5点
貯まったスワップは引き出せます。決算するまで税金対象外!
安全性
評価点数5点
保全先は大手三井住友銀行とみずほ銀行。自己資本率557.5%!(2015年8月末時点)安全性は高いです

<外為オンラインの特徴>>年間取引5年連続1位の人気会社。スワップも高めです。→ 外為オンラインレビューと評判


ランキング3位 FXトレードフィナンシャル
FXトレードフィナンシャルは年間スワップ2位
手数料
評価点数5点
MT4のスプレッドは米ドル円が0.3銭、ユーロ円0.6銭と業界最安クラス!
モバイル対応度
評価点数5点
iphone、ipad、アンドロイドの専用アプリあり。PCと同等の高機能チャートが利用可能
スワップ調査結果
評価点数4点
2014年以降、全通貨のスワップポイントが高め。特にポンドスイスは2014年の年間スワップ合計で1位でした。
スワップ使い勝手
評価点数3点
未決済ポジションでも毎年税金が発生します。外為オンラインとライブスター証券と決定的に違うところですね。
安全性
評価点数5点
保全先はドイツ銀行グループのドイチェ信託株式会社。自己資本率266.7%。安全性はやや高めです。(2015年9月現在)

<FXトレードフィナンシャルの特徴>FXトレードフィナンシャルは年間スワップ調査で2位! → FXトレードフィナンシャル・評判・口コミ


目的で選ぶFX会社


気になるスワップポイント、通貨ペア、チャート力など目的別に比較しました。あなたが求めているのが何なのか、まずはよく考えてみてください。あなたに合ったFX業者を見つけましょう。

スワップポイント比較図

スワップポイントが高さがNo.1! → 結果をみる

税金に1番やさしいFX業者 → 結果を見る


【毎日更新】大手26社の最新スワップデータが一目で分かる一覧表

大手26社のスワップポイントの値を調査しました!

FX業者ごとにスワップポイントの値は異なりますが
どこが高いのかきちんと検証されているサイトがありませんでした。

最新のスワップデータ一覧表を作成しましたので参考にしてください。
補足説明を表の下に書いてあります。

昨日(5月24日)のスワップポイント一覧(当日のスワップは17時半に公開)

FX業者各社の最新のスワップポイント一覧です。
※『並替』ボタンをクリックするとデータを並べ替えることができます。

スワップポイントを並替えるにはjavascriptが必要です。

FX会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
日数 買い
米ドル/円買い順
売り
米ドル/円売り順
日数 買い
ユーロ/円買い順
売り
ユーロ/円売り順
日数 買い
ポンド/円買い順
売り
ポンド/円売り順
日数 買い
豪ドル/円買い順
売り
豪ドル/円売り順
外為オンライン 1 - 5 1 - 0 1 - 20 1 - 35
アイネットFX 1 - - 1 - - 1 - - 1 - -
フォーランドフォレックス 1 20 -29 1 -6 1 1 27 -40 1 36 -61
ひまわり証券 1 5 -25 1 0 -20 1 20 -45 1 35 -55
FXCMジャパン 1 20 -29 1 -6 1 1 27 -40 1 36 -61
FXブロードネット 1 14 -19 1 -7 6 1 22 -27 1 35 -47
FXトレードフィナンシャル 1 17 -20 1 -11 8 1 34 -36 1 31 -37
マネーパートナーズ 1 5 -29 1 -24 1 1 20 -49 1 30 -54
上田ハーローFX 1 15 -20 1 -7 0 1 18 -25 1 38 -43
サクソバンクFX 1 14.0 -20.0 1 -16.0 9.0 1 19.0 -26.0 1 41.0 -46.0
みんなのFX 1 11 -16 1 -17 5 1 16 -27 1 40 -50
外為ジャパン 1 8 -8 1 -13 13 1 18 -18 1 40 -40
DMMFX 1 8 -8 1 -13 13 1 18 -18 1 40 -40
マネックスFX 1 18 -21 1 -11 8 1 26 -29 1 42 -45
ヒロセ通商 1 2 -22 1 -45 5 1 5 -45 1 50 -80
FXプライム 1 11 -18 1 -22 15 1 15 -22 1 30 -35
マネースクエア 1 3 -3 1 -18 18 1 6 -6 1 28 -28
YJFX!(旧サイバーエージェントFX) 1 17 -18 1 0 -1 1 26 -27 1 43 -44
ライブスター証券 1 5 -25 1 0 -20 1 20 -45 1 35 -55
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 1 18 -23 1 -9 0 1 22 -29 1 42 -47
FXクリエイト 1 18 -23 1 -9 0 1 22 -29 1 42 -47
外為どっとコム 1 9 -22 1 -15 5 1 11 -36 1 41 -65
GMOクリック証券 - - - - - - - - - - - -
2016/05/24 17:30:08取得

FX業者各社の最新のスワップポイント一覧です。
※『並替』ボタンをクリックするとデータを並べ替えることができます。

スワップポイントを並替えるにはjavascriptが必要です。

FX会社 ニュージー/円 スイス/円 カナダ/円 ランド/円
日数 買い
ニュージー/円買い順
売り
ニュージー/円売り順
日数 買い
スイス/円買い順
売り
スイス/円売り順
日数 買い
カナダ/円買い順
売り
カナダ/円売り順
日数 買い
ランド/円買い順
売り
ランド/円売り順
外為オンライン 1 - 45 1 - -25 1 - 25 1 - 70
アイネットFX 1 - - 1 - - 1 - - 1 - -
フォーランドフォレックス 1 46 -68 1 -24 15 1 17 -26 1 100 -230
ひまわり証券 1 45 -65 1 - - 1 - - 1 - -
FXCMジャパン 1 46 -68 1 -24 15 1 17 -26 1 100 -230
FXブロードネット 1 52 -62 1 -20 7 1 20 -28 1 80 -150
FXトレードフィナンシャル 1 44 -49 1 -26 21 1 13 -18 1 60 -140
マネーパートナーズ 1 40 -64 1 -45 0 1 3 -42 1 50 -190
上田ハーローFX 1 46 -53 X X X 1 11 -18 1 110 -160
サクソバンクFX 1 49.0 -53.0 1 -45.0 5.0 - - - 1 120 -170
みんなのFX 1 42 -52 1 3 -16 1 -30 6 1 9 -19
外為ジャパン 1 45 -45 1 8 -8 1 -14 14 1 11 -11
DMMFX 1 45 -45 1 8 -8 1 -14 14 1 11 -11
マネックスFX 1 50 -53 1 -25 20 1 12 -17 1 110 -140
ヒロセ通商 1 60 -90 1 -15 -55 1 2 -27 1 20 -120
FXプライム 1 35 -40 1 -30 20 1 8 -15 1 80 -100
マネースクエア 1 36 -36 X X X 4 24 -24 1 70 -70
YJFX!(旧サイバーエージェントFX) 1 49 -50 1 -12 11 1 17 -18 1 130 -140
ライブスター証券 1 45 -65 1 -25 0 1 25 -45 1 70 -200
セントラル短資FX(FXダイレクトプラス) 1 50 -59 1 -30 20 1 14 -23 1 11 -17
FXクリエイト 1 50 -59 1 -30 20 1 14 -23 1 11 -17
外為どっとコム 1 46 -76 1 -25 10 1 7 -17 1 70 -170
GMOクリック証券 - - - - - - - - - - - -
2016/05/24 17:30:08取得
  • ※当日のスワップデータは17時30分ごろに反映されます。
  • ※南アフリカランドは10万通貨、その他は1万通貨に統一しています。
  • ※スワップポイントのデータがないときは-で表示しています。
  • ※休日によりスワップ金利が繰り延べされる通貨ペアはスワップ表に掲載されないことがあります。
  • ※ヒロセ通商は夜9時に当日のスワップ金利が更新されるため当サイトでは前日のスワップデータが表示されます。

FXスワップポイント比較COMのおすすめ記事

2014年スワップポイント徹底調査!│FX22社・14通貨ペアのスワップポイントを一年間調査しました

2014年一年間のFX業者22社のスワップポイントを集計して比較しました。一番高いFX会社は、通貨ペアごとでばらつきはあるものの、ライブスター証券が総合一番という結果でした。2014年1月~12月の合計スワップポイントの上位3社|ライブスター証券は全通貨共にスワップ高!

1年間でどのくらいスワップポイントが貯まるかFX26社を比較して調べてみた

毎日貯まるスワップポイントは、FX業者ごとで値が異なりますが 実際にどのくらいかわってくるのかちゃんと検証したことがありませんでした。 そこで、2012年の1年間でスワップポイントがどのくらい違っ...


当サイト(FXスワップポイント比較.COM)について


外国為替保証金取引「FX」が個人投資できるようになって
10年が経ちましたが、現在、FXの人気の高さには驚かされます。

投資の中で、最も人気のあり、多くの人が関心をもつようになりました。

仕事柄、色んな投資関係者の方と会う機会がありますが、
FX、従来の投資と比較するとインターネットを活用した
情報提供、解析ツールが格段に発達しています。

実際に投資経験者の方と話してみると、
FX業者の機能やツールを上手に活用している人と
ちょっと方向違いのやり方をしている人がいます。


FXの取引をするときは、まずFX業者に
注目をするべきです。

私たちは必ずFXの業者を通して取引を行ないますが、
FX業者ごとで、スワップポイント・手数料・取り扱い通貨・
注文方法・分析ツール・マーケット情報などに大きな特徴があります。


FX業者を上手に活用しましょう。
FXの業者選びは投資をする上で重要なポイントです。


当サイトでは、FX業者を「スワップポイント」「評判」「安全度」
「コストパフォーマンス」「使いやすさ」などから徹底比較しています。

最近は、大手企業、大手銀行がFX業界に参入を始めており、
FX業者ごとの機能もますます多様化していくでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加